パリ、近郊について、日常生活をしていて気付いたことや思ったこと、(一緒に過ごしているインコ達のことも)を書いていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔のパリ中央市場写真展

危うくお蔵入りになりそうな話題ですが、、、

2ヶ月前、学校の遠足的なイベントで
パリ市内で開催された写真展に行ってきました。
IMG_1750_convert_20120608195400.jpg

タイトルは「DOISNEAU PARIS LES HALLES」

ロベール・ドアノー(Robert Doisneau(1994年没))と言う
フランスの写真家によって撮影された昔のパリ中央市場の写真です。

現在の中央市場はパリ市より南に8キロ程の「ランジス」という場所に
ヨーロッパ最大級の市場として存在していますが、当時のパリ市場風景を写したものが展示されていました。

当時の市場の様子
IMG_1801_convert_20120608210737.jpg

働いている人達のさりげない風景や、
IMG_1766_convert_20120608195556.jpg

IMG_1792_convert_20120608195713.jpg

売り残りの野菜を拾っている人達
IMG_1769_convert_20120608220358.jpg

解体の様子も写されていました。
IMG_1774_convert_20120608195631.jpg


現在この場所はショッピングモールなどがひしめく賑やかな場所になっているので
昔の面影はありませんが、
このように写真で残されていると当時の様子を見ることが出来てありがたいなと思いました。





ランキングに参加しています。
押していただけると励みになります。

コメント
No title
市場の風景はどこの国も同じだなーと思いきや、
12時になっても売り続けてるあたりが、築地とは違う所か。
もしかして一日中開いてたのかな?

野菜拾いという職業も面白いなー これはこれでアリな世界なんだ。
2012/06/08(金) 23:53 | URL | ariel #-[ 編集]
No title
arielさん、こんばんは!

よくみれば確かに時計が12時きっかりですね!(笑

現在のランジス市場は午前中のみみたいですが、
この頃はどうだったのでしょう?
ラテン民族らしく時間は適当だったのかもしれませんね^^

売れ残った&地べたに捨ててある野菜を拾うなんて、とも思いましたが
いろんな事情の人がいると思うとそれも許せる気がします。
2012/06/09(土) 10:45 | URL | yuko #-[ 編集]
No title
?!

おフランスでは写真展を写真撮影をしてもいいのっ??
(´・ω・`)
2012/06/11(月) 01:44 | URL | s_shibata #-[ 編集]
私も行きたかった写真展
こんにちは(*^。^*)はじめまして。
PcommeParisさんのブログから訪問させていただきました。
この方の写真展、先日東京でも開催されたんです。http://ism.excite.co.jp/art/rid_E1336440729074/
とってもいい写真だなあと思ってて、行きたかったんですけれど私、福岡なものですから・・・。
また時々お邪魔しますね!

2012/06/11(月) 09:45 | URL | ママンのきもち #-[ 編集]
No title
s_shibataさん、こんばんは。

展示会によると思いますが、この時は写真撮影ダメと言われず、
みんなバシバシ撮っていました。
2012/06/11(月) 11:27 | URL | yuko #-[ 編集]
No title
ママンのきもちさん、はじめまして!

と言いつつも、実はPcommeParisさんのブログのコメントで
ママンのきもちさんのお名前は拝見しておりました♪

この写真展、東京でも開催されたのですか!
すごいですね。東京はもはやフランスのいろんなモノが集まっていますね~。

ママンのきもちさんは福岡の方なのですね♪
私、明太子が大好きで食べ始めると止まらないんです!
こちらでは明太子は手に入りずらい&かなり高級なのでたまにしか食べられません(泣
あと、とんこつラーメンも大好きですよ!^^
食べ物の話ばかりですみません^^; 
こちらにいると日本食がやたら恋しくなるものですから。。。

こちらこそ、よろしくお願いいたします!(^0^)
2012/06/11(月) 11:35 | URL | yuko #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【昔のパリ中央市場写真展】

危うくお蔵入りになりそうな話題ですが、、、2ヶ月前、学校の遠足的なイベントでパリ市内で開催された写真展に行ってきました。タイトルは「DOISNEAU PARIS LES HALLES」ロベール・ドアノー(Robert Doisneau(1994年没))と言うフランスの写真家によって撮影された昔のパ?...
最新記事
プロフィール

yuko

Author:yuko
1975年、東京台東区生まれ。
2010年1月渡仏。パリ在住。
(その際飼っていたボタン3羽、コザクラインコ1羽を連れてきました。
(手続きが大変でした!(ボタンインコはワシントン条約にかかるのです...)!でも、かわいい家族は置いていけないので必死で頑張りました。
おかげ様で現在フランスで元気に過ごしております♪(2羽こちらでお迎えし、現在6羽)))
現在はパリにてフランス語を勉強しています。
こちらに来て、日本にいるとき以上に日本人になった気がする
今日この頃...


【インコーズ紹介】

kyokyo.jpg
『キョウ』 ♀
ブルーボタン
生後3週間でお迎え。
他のインコより人間と遊びたがる。
ハムスター用の玩具「くるくる車輪」を
すごい速さで走ることができる。


bobo.jpg
『ボー』 ♀
白ボタン
生後4週間でお迎え。
鳴き声が「ピピッ!」じゃなく
「フィフィッ!」とおかしい時がある。
アタックしても想いが届かないピヨに片思い中。


o-chan.jpg
『オー』 ♂
山吹ボタン
生後3週間でお迎え。
臆病な性格で、手でヒマワリをあげる時に
いつも怖がりながら奪っていく。。。
ムーちゃんが大好き♪


mu-chan.jpg
『ムー』 ♀
小桜インコ
生後3週間でお迎え。
いつもシブくたたずんでいる。
あまり怖がらずにどこでも行くタイプ。
ブランコ好き。


si-tan.jpg
『シー』 ♂
ブルー?白ボタン?
生後3カ月程のころ、
シテ島の小鳥市場にてお迎え。
手に良い思い出がないのか
いつも手を近付けると逃げる。。。
キョウちゃんのことが大好き♪


piyo-tan.jpg
『ピヨ』 ♂
2歳半のころお迎え。
とても優しくてほとんど噛まない。
一羽で放鳥しておくと
まるでぬいぐるみのように静か。
ご隠居のようなインコ。


『モーさん(MO3)』 ?
ムーちゃん(小桜)とオーちゃん(ボタン)
から産まれた子。
小桜とボタンの子なので
「八重桜インコ」になります。
人間は好きですが、
いろんなモノに怖がり。
インコの玩具も苦手で、
粟穂も苦手。。。


『キュー』 ?
キョウちゃんとシーちゃんの秘蔵っ子
生後半年を過ぎてもまだ上手く飛べない。
おかげで一緒に外出できるのが嬉しい。
2011年11月29日永眠

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
カウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧

パリで暮らそう ! パリジェンヌへの道
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。