パリ、近郊について、日常生活をしていて気付いたことや思ったこと、(一緒に過ごしているインコ達のことも)を書いていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリのアジア食材店

パリの13区にはたくさんのアジア食材店があります。
大小様々ですが、特に有名なのはこの3店。
他のアジア食材にまぎれて日本食材もちらほら置いてあります。

ビッグ・ストア「第一大商場」
こちらはなぜか日本酒が充実しています。
IMG_1355_convert_20120425062547.jpg

IMG_1356_convert_20120425074529.jpg

パリ・ストア「巴黎超級市場」
アジア食材店の中では落ち着いた雰囲気で、入り口で荷物を預けて店内に入ります。
タイ米のもち米もありますが、
こちらではジャポニカ米のもち米も売っています。
IMG_1315_convert_20120425062504.jpg

IMG_1317_convert_20120425070429.jpg

タン・フレール「陳氏百貨商場」
ヨーロッパ最大級のアジア食材店
大抵このお店で欲しいものが揃います。
IMG_1322_convert_20120425061752.jpg

店内はこんな感じ。
倉庫のような店内にたくさんの食材が陳列されています。
IMG_1340_convert_20120425062559.jpg

タイや中国のラーメンに並んで日本のラーメンも。
メイドイン・EUの出前一丁は一袋60円ほどで安いです。
IMG_1337_convert_20120425064048.jpg

キッコーマン・ヨーロッパの醤油は1リットルで5ユーロ弱(500円くらい)
なぜか普通の醤油と甘口醤油(SauseSojaSucrée)があります。
IMG_1343_convert_20120425070051.jpg

日本製のお味噌も5ユーロちょっと。
IMG_1342_convert_20120425063528.jpg

米酢やすし酢、みりんもあります。(となりの「ずめこ」という表示が気になりますが...)
IMG_1345_convert_20120425062543.jpg

アジア各国から送られてきた野菜やハーブも売っています。
(ゴボウ・レンコンなども売っています)
IMG_1347_convert_20120425063843.jpg

こちらに来てから豊富なアジア食材が気軽に手に入るので
むしろアジア料理にハマッている私は、
いつもアジアンハーブを買って冷蔵庫にストックしています^^
上から時計回りに「バジル(イタリア料理で使うバジルとは違う種類ですが、
タイ・ベトナム料理はこちらを使います)」「シャンツァイ(香菜)」「ミント」
これだけ買っても9ユーロ程度(1000円くらい)です。
P1110661_convert_20120425064646.jpg

これでベトナムのフォー(米麺の鶏肉スープ料理)や、
タイのグリーンカレーや炒め物を作ったりしています^^



ランキングに参加しています。
押していただけると励みになります。
コメント
No title
ずめこ! ちょっとなめてみたい名前だなぁ。

というか、この生ハーブがすごいわ。
日本だとしょうがとみつば以外の生ハープは滅多にお目にかかれないしー、凄く高い!
そこらへんに自生してるのにーーーって思うんだけどね。


あと出前一丁ってどこかの国では有名ブランドで、ラーメン屋のメニューに載っていたりするほどなんだってね!
2012/04/25(水) 08:06 | URL | ariel #-[ 編集]
わ~結構揃うんだね。
シャンツァイ大好き♪
みつばとミョウガはあるの~?あれこそ日本ぽくない?
2012/04/25(水) 11:23 | URL | ガーベラ #-[ 編集]
No title
arielさん、こんにちは!

「ずめこ」ってなんだか東北とかの調味料にあってもよさそうな名前ですよね^^

逆にこっちは日本の三つ葉は輸入されたものが日本食材店に売っていますが
1束9.5ユーロ(1000円くらい)で売られているので買ったことがありません(泣

即席ラーメンは海外生活者にとってありがたいものです^^
出前一丁は各地で有名なんですね♪
2012/04/27(金) 09:03 | URL | yuko #-[ 編集]
No title
ガーベラさん、こんにちは!

シャンツァイ美味しいですよね^^
とは言うものの、15年前は嫌いで食べられなかったのですが
克服してから大好きになりました。

三つ葉とミョウガは輸入されたものが日本人経営の食材店で売っていますが、
三つ葉は日本で売っているひと束が1000円程度で、
ミョウガはひとパック(3本入り)1500円くらいで売っています。。。

ミョウガが大好きなので、日本にいた時は蕎麦にミョウガひとパックの千切りと
紫蘇の葉を使ってサラダ蕎麦にして食べていたのですが
この国ではもはや贅沢品なので気軽に買うことが出来ません(泣
2012/04/27(金) 09:13 | URL | yuko #-[ 編集]
私もミョウガ大好きなの。
フランスだと贅沢品なんだねf^_^;
さいたまだと庭先に生えてたり、頂くことも多いです。ところ変われば、値段も変わるね~。
フランスだとハーブ安いもんね。
2012/04/29(日) 01:57 | URL | ガーベラ #-[ 編集]
No title
ガーベラさん、こんばんは!

ミョウガが庭先に生えてるって素敵です!
やはり美味しいミョウガを食べるには自作農園を作るしか選択がないのでしょうか。。。
本気でミョウガの苗の入手を考えてます。
2012/04/29(日) 14:12 | URL | yuko #-[ 編集]
No title
こんにちは

私も中華街大大大好きで、月一で買い出しに行っています。
でも「ずめこ」の存在には気が付かなかったな~
何だか気になりますね。

中華街が家に近かったら、毎日新鮮な中華野菜やトロピカルな果物が手に入るのに...
って行く度に思います。
冷凍食品専門店も充実していますよね。




2012/05/04(金) 19:26 | URL | PcommeParis #-[ 編集]
No title
PcommeParisさん、こんばんは!

この界隈はアジア人にとってありがたい場所ですよね♪^^

「ずめこ」気になるのですが、まだ買ったことはありません(笑
どの文字を読んでこの表記になったのか知りたいところです...

確かにこの界隈だったら野菜も果物も買いだめしなくて済むのでいいなって思います^^
点心や魚貝の冷凍物も重宝しますよね♪
2012/05/06(日) 19:49 | URL | yuko #-[ 編集]
No title
あはは、ミョウガ高すぎ!
種を撒けば勝手に生えてくるようなモンだと思うんだど・・・

もしかしてパリ近くの気候だと育たないのかな?
2012/05/10(木) 23:34 | URL | ariel #-[ 編集]
No title
arielさん、こんばんは!

ミョウガが食べたい一心でいろいろ調べたのですが、(食いしん坊なのでw)
種から育てるのが大変らしく、通常は親木から増えた「根茎」を買って増やすらしいです。。。
しかも、輸入するのも検査&検疫証明書が必要みたいです(植物検疫所へも質問しちゃいました(笑)

ただ、入手しても寒さに弱いらしいので、マイナスになる土地での地植えは難しいのかな~なんて思います^^;
2012/05/11(金) 10:57 | URL | yuko #-[ 編集]
No title
へーーー、すごいな。
ミョウガへの探究心もすごいけど、こんなに障壁の高い食べ物だったとは・・・・

北海道の実家の庭にモサモサ生えていたのは、どうやらラッキーだったらしいことが判明しましたな。
2012/05/12(土) 01:32 | URL | ariel #-[ 編集]
ずめこ
ずめこ、、、それはコメズ=米酢、と言いたいのでは、、
あっ、そういえば無事に帰国してようやく時差ボケも脱出してきました~。また寄ります♪
2012/05/12(土) 11:52 | URL | yoko #-[ 編集]
No title
yokoさん、おはようございます!

「コメズ=米酢」。。。なるほどっ!!そういうことですか!
なんだかすっごくスッキリしました!(^0^)ノ

無事帰国されて良かったです~♪
またメールしますねっ♪(^-^)
2012/05/15(火) 20:50 | URL | yuko #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
プロフィール

yuko

Author:yuko
1975年、東京台東区生まれ。
2010年1月渡仏。パリ在住。
(その際飼っていたボタン3羽、コザクラインコ1羽を連れてきました。
(手続きが大変でした!(ボタンインコはワシントン条約にかかるのです...)!でも、かわいい家族は置いていけないので必死で頑張りました。
おかげ様で現在フランスで元気に過ごしております♪(2羽こちらでお迎えし、現在6羽)))
現在はパリにてフランス語を勉強しています。
こちらに来て、日本にいるとき以上に日本人になった気がする
今日この頃...


【インコーズ紹介】

kyokyo.jpg
『キョウ』 ♀
ブルーボタン
生後3週間でお迎え。
他のインコより人間と遊びたがる。
ハムスター用の玩具「くるくる車輪」を
すごい速さで走ることができる。


bobo.jpg
『ボー』 ♀
白ボタン
生後4週間でお迎え。
鳴き声が「ピピッ!」じゃなく
「フィフィッ!」とおかしい時がある。
アタックしても想いが届かないピヨに片思い中。


o-chan.jpg
『オー』 ♂
山吹ボタン
生後3週間でお迎え。
臆病な性格で、手でヒマワリをあげる時に
いつも怖がりながら奪っていく。。。
ムーちゃんが大好き♪


mu-chan.jpg
『ムー』 ♀
小桜インコ
生後3週間でお迎え。
いつもシブくたたずんでいる。
あまり怖がらずにどこでも行くタイプ。
ブランコ好き。


si-tan.jpg
『シー』 ♂
ブルー?白ボタン?
生後3カ月程のころ、
シテ島の小鳥市場にてお迎え。
手に良い思い出がないのか
いつも手を近付けると逃げる。。。
キョウちゃんのことが大好き♪


piyo-tan.jpg
『ピヨ』 ♂
2歳半のころお迎え。
とても優しくてほとんど噛まない。
一羽で放鳥しておくと
まるでぬいぐるみのように静か。
ご隠居のようなインコ。


『モーさん(MO3)』 ?
ムーちゃん(小桜)とオーちゃん(ボタン)
から産まれた子。
小桜とボタンの子なので
「八重桜インコ」になります。
人間は好きですが、
いろんなモノに怖がり。
インコの玩具も苦手で、
粟穂も苦手。。。


『キュー』 ?
キョウちゃんとシーちゃんの秘蔵っ子
生後半年を過ぎてもまだ上手く飛べない。
おかげで一緒に外出できるのが嬉しい。
2011年11月29日永眠

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
カウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧

パリで暮らそう ! パリジェンヌへの道
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。