パリ、近郊について、日常生活をしていて気付いたことや思ったこと、(一緒に過ごしているインコ達のことも)を書いていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランスでも人気

もう去年の話ですが、、、今更ながら書きたくて^^;

去年の3月にビートたけしさんがパリのカルティエ美術財団にて展覧会を開催する時に
雑誌の表紙を飾っていました。
(その時はまだブログを始めていなかったので今書こうかと...)
P1000757_convert_20100503233328.jpg

52から67ページまでの特集で今までの映画の記事が載っていました。
日本のイメージとはちょっと違うクールなイメージ。
P1000758_convert_20100503233400.jpg

展覧会と同時にパリのポンピドゥーセンターという場所で記念上映会をしていて、
ご本人が舞台あいさつに来ることを知り、そのチケットを当日(前売がないので)朝買いに行ったところ
販売開始15分程で売り切れてしまいました。。。残念!
(学校休んで行ったのに...)

しょんぼりしてふと近くのご婦人を見ると手に何やら持っている様子。
案内場所で、特別小冊子を配布しているらしいので直行して係りの人にお願いしたところ
かなりお客さんに渡したせいか、しぶしぶな感じで
「これで最後だよ」と言って、渡してくれました。ラッキー♪

小冊子もクールなイメージ。
P1010990_convert_20100503233956.jpg

人物紹介と今までの出演ドラマ、映画、監督作品が載っていました。
P1010992_convert_20100503234116.jpg

P1010993_convert_20100503234234.jpg

クールなたけしさんも素敵ですが、
私的には小さいころからテレビで観ている「タケちゃん」ほうのが好きかも。
いつも欠かさず観てましたからね~。
浅草とつながりがあるところもなんか親近感が沸きます^^

実は、北野武監督のとある映画で、私がちょうど働いていた浅草のバーが撮影に使われたのですが、
その前にタケちゃんがお弟子さんを連れて10人ぐらいで飲みに来ました。
すごく嬉しくて、「ビールは私が持って行きたいっ!」と
職場のみんなにお願いして「手渡し権」譲ってもらい、ドキドキと緊張しながら持って行き、
あともう少しで手渡しできる30cm手前、悲劇は起こりました。。
事もあろうに、手前に座っていたお弟子さんが、
「あ、いいよ!オレが渡してあげるから。」
と言って私の左手から願いのこもったビールを奪っていきました。。。
空になった左手を見つめ落胆する私...
その方の名前は知りませんが、今でもその時のショックは忘れません。。。

最近はイギリスで「風雲たけし城」がネットで流行っているみたいで^^
あの番組と「ひょうきん族」はホントに面白かったな~♪


ランキングに参加しています。
押していただけると励みになります。

コメント
そうそう去年
パリのポンピデゥセンターに大きなたけしの顔のドUPの垂れ幕がかかってましたね~。ほんとひょうきん族と風雲たけし城は最高に面白かったですよね~。あーなつかしの昭和の時代。たけちゃんとは2回ほど偶然会ったことが有り、一回目はバブル時期に渋谷で「おねーちゃんこれからおいらたちと飲みに行こうよ!」とナンパされ、2回目はパリ行きのANAのビジネスクラスの便で一緒でした。
たけしの気取らないTVのまんまのキャラがいいですよね。
2011/11/02(水) 23:14 | URL | ダリダ #-[ 編集]
No title
ダリダさん、こんにちは!

ポンピドゥーセンターの垂れ幕はかなり大きかったですよね!
かなり遠目でもバッチリ分かりましたからねww

渋谷で飲みに誘われたとは!なんと羨ましいっ!
しかもバブル時期って所も興味深いです♪
またお会いした時に詳しく聞かせてくださいね♪g^^g
2011/11/03(木) 14:30 | URL | yuko #-[ 編集]
No title
あーーー
そりゃあショックだわーーー

アタクシもタケシさん大好きでした、
学芸会でたけちゃんまんやってました(笑


最近は巨匠ですけど、
中学生の数学の教科書で勉強したりピアノ習ったりと、
最近でも、その風変わりな感じは変わらないみたいですね。




2011/11/05(土) 08:55 | URL | ariel #-[ 編集]
No title
arielさん、こんばんは!

はい!当時はかなりショックでした(笑
学芸会でタケチャンマンとは!なんとも楽しそうですねっ♪

他人に流されない独自の考えだからこそ、
独創的で楽しいものが作れるのかもしれませんね。
これからもどんなことをしてくれるのか楽しみです♪
2011/11/05(土) 16:08 | URL | yuko #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
プロフィール

yuko

Author:yuko
1975年、東京台東区生まれ。
2010年1月渡仏。パリ在住。
(その際飼っていたボタン3羽、コザクラインコ1羽を連れてきました。
(手続きが大変でした!(ボタンインコはワシントン条約にかかるのです...)!でも、かわいい家族は置いていけないので必死で頑張りました。
おかげ様で現在フランスで元気に過ごしております♪(2羽こちらでお迎えし、現在6羽)))
現在はパリにてフランス語を勉強しています。
こちらに来て、日本にいるとき以上に日本人になった気がする
今日この頃...


【インコーズ紹介】

kyokyo.jpg
『キョウ』 ♀
ブルーボタン
生後3週間でお迎え。
他のインコより人間と遊びたがる。
ハムスター用の玩具「くるくる車輪」を
すごい速さで走ることができる。


bobo.jpg
『ボー』 ♀
白ボタン
生後4週間でお迎え。
鳴き声が「ピピッ!」じゃなく
「フィフィッ!」とおかしい時がある。
アタックしても想いが届かないピヨに片思い中。


o-chan.jpg
『オー』 ♂
山吹ボタン
生後3週間でお迎え。
臆病な性格で、手でヒマワリをあげる時に
いつも怖がりながら奪っていく。。。
ムーちゃんが大好き♪


mu-chan.jpg
『ムー』 ♀
小桜インコ
生後3週間でお迎え。
いつもシブくたたずんでいる。
あまり怖がらずにどこでも行くタイプ。
ブランコ好き。


si-tan.jpg
『シー』 ♂
ブルー?白ボタン?
生後3カ月程のころ、
シテ島の小鳥市場にてお迎え。
手に良い思い出がないのか
いつも手を近付けると逃げる。。。
キョウちゃんのことが大好き♪


piyo-tan.jpg
『ピヨ』 ♂
2歳半のころお迎え。
とても優しくてほとんど噛まない。
一羽で放鳥しておくと
まるでぬいぐるみのように静か。
ご隠居のようなインコ。


『モーさん(MO3)』 ?
ムーちゃん(小桜)とオーちゃん(ボタン)
から産まれた子。
小桜とボタンの子なので
「八重桜インコ」になります。
人間は好きですが、
いろんなモノに怖がり。
インコの玩具も苦手で、
粟穂も苦手。。。


『キュー』 ?
キョウちゃんとシーちゃんの秘蔵っ子
生後半年を過ぎてもまだ上手く飛べない。
おかげで一緒に外出できるのが嬉しい。
2011年11月29日永眠

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
カウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧

パリで暮らそう ! パリジェンヌへの道
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。