パリ、近郊について、日常生活をしていて気付いたことや思ったこと、(一緒に過ごしているインコ達のことも)を書いていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランスのマンガ人気について

フランスでも日本のマンガが人気です。

価格は1冊9ユーロ前後で、日本円にすると1000円ぐらいでしょうか。
日本のマンガの倍の値段なんですよね。
それでも人気があるのはスゴイなと思います。

このお店は「Fnac」というヨドバシカメラと本屋さんが合体したような感じのお店です。
ここの一角には「manga」コーナーがあり、フランス語に訳されたいろんな種類のマンガが置いてあります。
IMG_0905_convert_20111002084050.jpg

ちゃんとジャンル分けもしてあり、少年マンガは「Shonen」
IMG_0906_convert_20111002085854.jpg

少女マンガは「Shojo」日本語そのままですね(笑
IMG_0907_convert_20111002085909.jpg

特にワンピースとナルトの人気は高く、特別コーナーが設けられています。
IMG_0909_convert_20111002084432.jpg

販売ランキングもワンピースが1位。真島ヒロ先生のフェアリーテイルも2位です。
真島先生はワンピースの尾田栄一郎先生の元アシスタントだったので画風がよく似ています。
ノリもよくて楽しいマンガだと思います。フランス人に受け入れやすい感じのマンガですね。
(個人的には7位のパンドラハーツがこのランキングの中では一番好きですが^^;)
IMG_0908_convert_20111002084514.jpg

私のお気に入りのマンガ「黒執事」もちゃんと販売されています。
IMG_0910_convert_20111002084136.jpg

このマンガは毎巻、ブックカバーを外すと表紙がパロディっぽくなっているのですが、
そこもちゃんと手を抜かず訳されています!なんか嬉しい♪♪
そう言えば、どっかのシーンにフランス語をしゃべる場面があったけど、
フランス語に訳されているからその場所は読んでいる人はどう理解するのかしら...?
IMG_0913_convert_20111002084239.jpg

マンガのおかげでたくさんの人が日本に興味を持ってくれる事が嬉しいです。
特に若者はマンガの影響で日本語に興味がある人が多い気がします。

先日もリュクサンブール公園付近を歩いていると、フランス人の若者男女が近寄ってきて、
「アジア人なの?」と聞かれました。

「日本人です。」と回答すると
「日本イイよね~洋服とかもカワイイし♪」と女の子。
(でもその時の服装はフランスで購入したものだったけど...)

そして、いきなり「ニーハオ?」と言われたので「それは中国語だよ」と教えてあげたら、

今度は男の子の事を指して
「Il est bête(イレ ベット)なんだけど、日本語でなんて言うの?」と聞かれました。

直訳すると「彼は馬鹿です」なんですが、
多分彼に対して言いたそうだったので
「ばかやろう?」と遠慮気味に教えてあげました。
(なんとなく悪い言葉を人に教える罪悪感が...^^;)

すると2人は「ありがとう!」と満面の笑顔で私に挨拶し去っていきました。
そして私の後ろから、楽しそうに2人の声で
「ばかやろーー!」 「ばかやろぉーーー!!」
と、叫んでいる声が辺りに響き渡っていました。。。



ランキングに参加しています。
押していただけると励みになります。




コメント
No title
おー、比較的新しいマンガが、こんなに多いとは・・
しかしギャグ系のマンガが全然無いよーー
それ町が無いじゃん!!


ちゃんと裏表紙をチェックするあたり、サスガですな。
2011/10/03(月) 23:56 | URL | ariel #-[ 編集]
No title
arielさん、こんばんは!

お返事が遅くなってしまいすみません^^;

そうなんですよ!結構新しい漫画がたくさん販売されているんです♪
それ町はないですが、セイントお兄さんなら出てましたよ(笑
神の雫も出てるし、さすがフランス、日本びいきの漫画大国ですww
2011/10/08(土) 11:07 | URL | yuko #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
プロフィール

yuko

Author:yuko
1975年、東京台東区生まれ。
2010年1月渡仏。パリ在住。
(その際飼っていたボタン3羽、コザクラインコ1羽を連れてきました。
(手続きが大変でした!(ボタンインコはワシントン条約にかかるのです...)!でも、かわいい家族は置いていけないので必死で頑張りました。
おかげ様で現在フランスで元気に過ごしております♪(2羽こちらでお迎えし、現在6羽)))
現在はパリにてフランス語を勉強しています。
こちらに来て、日本にいるとき以上に日本人になった気がする
今日この頃...


【インコーズ紹介】

kyokyo.jpg
『キョウ』 ♀
ブルーボタン
生後3週間でお迎え。
他のインコより人間と遊びたがる。
ハムスター用の玩具「くるくる車輪」を
すごい速さで走ることができる。


bobo.jpg
『ボー』 ♀
白ボタン
生後4週間でお迎え。
鳴き声が「ピピッ!」じゃなく
「フィフィッ!」とおかしい時がある。
アタックしても想いが届かないピヨに片思い中。


o-chan.jpg
『オー』 ♂
山吹ボタン
生後3週間でお迎え。
臆病な性格で、手でヒマワリをあげる時に
いつも怖がりながら奪っていく。。。
ムーちゃんが大好き♪


mu-chan.jpg
『ムー』 ♀
小桜インコ
生後3週間でお迎え。
いつもシブくたたずんでいる。
あまり怖がらずにどこでも行くタイプ。
ブランコ好き。


si-tan.jpg
『シー』 ♂
ブルー?白ボタン?
生後3カ月程のころ、
シテ島の小鳥市場にてお迎え。
手に良い思い出がないのか
いつも手を近付けると逃げる。。。
キョウちゃんのことが大好き♪


piyo-tan.jpg
『ピヨ』 ♂
2歳半のころお迎え。
とても優しくてほとんど噛まない。
一羽で放鳥しておくと
まるでぬいぐるみのように静か。
ご隠居のようなインコ。


『モーさん(MO3)』 ?
ムーちゃん(小桜)とオーちゃん(ボタン)
から産まれた子。
小桜とボタンの子なので
「八重桜インコ」になります。
人間は好きですが、
いろんなモノに怖がり。
インコの玩具も苦手で、
粟穂も苦手。。。


『キュー』 ?
キョウちゃんとシーちゃんの秘蔵っ子
生後半年を過ぎてもまだ上手く飛べない。
おかげで一緒に外出できるのが嬉しい。
2011年11月29日永眠

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
カウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧

パリで暮らそう ! パリジェンヌへの道
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。