パリ、近郊について、日常生活をしていて気付いたことや思ったこと、(一緒に過ごしているインコ達のことも)を書いていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリで旧正月&音楽鑑賞

パリには中国系の食材店やレストランが数多く集まっている場所がいくつかあります。
その中でも大きな場所は2ヶ所。

ひとつはパリ北東、19区にある「ベルヴィル」という場所。
こちらはインドシナ在住華人だった人が多く住んでいるとのこと。

もうひとつはパリ南、13区の「プラス・ディタリー」という場所。
こちらは広東省潮州からの移民や、ベトナム、ラオスから来た人が多く住んでいるらしいです。

インターネット辞書のウィキペディアによると
13区の方は、フランスのみでなく欧州最大の中華街らしいです。

今日は、旧正月のイベントを見るべく(今年は2月3日が旧正月でした)、13区に行って来ました。
P1070090_convert_20110207074448.jpg

たくさんの人や車でパレードしています。
P1070092_convert_20110207074846.jpg

獅子舞もたくさんいます。
P1070024_convert_20110207074551.jpg

中国のお正月にかかせない爆竹を設置。
ものすごい音でバリバリ鳴ります!
P1070097_convert_20110207075146.jpg

散った後の紙。
これはお店の人が片付けたりしていました。
P1070104_convert_20110207074937.jpg

レストランの中は大盛況
P1070074_convert_20110207074748.jpg

獅子舞はお店の中にも入って来ます(笑
P1070058_convert_20110207074708.jpg





その後、夕方から以前行ったシャンゼリゼ劇場へワーグナーを聴きに行きました。

会場に入り、螺旋階段を上がります。
P1070133_convert_20110207081227.jpg


今回の楽団は、”コンセール・ラムルー”という楽団で、去年まで日本の方が首席指揮者を務めていたそう。

今年は創立130年記念と言う事で、演奏の前にどこかの楽団?の子供たちが演奏してくれました。
かわいい~♪
演奏も子供らしい元気な演奏で、
自分も小学生から学生時代楽器をやっていたので、なんだか懐かしくなりました^^
P1070124_convert_20110207075240.jpg


その後に楽団の方たちが演奏。
今日はワーグナー特集でいろいろな曲の一部
(「ローエングリン」や「トリスタンとイゾルデ」、大好きな「ニュルンベルグのマイスタージンガー」も^^)を演奏してくれました。
P1070131_convert_20110207081140.jpg


2時間の演奏に満足して帰り際にエッフェル塔をパチリ。
久しぶりに1日充実した日でした。
P1070163_convert_20110207081312.jpg




ランキングに参加しています。
押していただけると励みになります。

コメント
No title
おお、いいですね。
こーいう一日は、気持ちがいいですよね♪

中華街が本当に中国みたいになってて凄いなぁ。
ここだけパスポートが要るんじゃないかと思っちゃいません?
2011/02/07(月) 01:16 | URL | ariel #-[ 編集]
No title
凄く大きい中華街があるんだね
そういえば、こちらでちょっと知り合いになったフランス人の方も
パリに大きい中華街があるんだって言ってたわ(^^)

爆竹の数もすごいね!
本場?中国ではいろんなところで火事になっちゃったってやってたけど・・・
パリは大丈夫だっかな??

世界中に華僑の街があるみたいだけど、
なぜかマイアミにはないんだよねー・・・
2011/02/07(月) 07:30 | URL | ぴっぷ #//xSXYCg[ 編集]
No title
ariel さん、おはようございます!

はい♪この日は久々に充実した一日でした^^

そうなんです。
ここの中華街は中国の場所をそのまま持って来たような雰囲気で、
横浜の綺麗なレストランが並んでいる感じとはまた違う感じです。

しかも中国食材店も結構あって、
その中に日本の物も紛れて置いてあり、かなり重宝してます。
(S&Bの業務用七味500gとか、デカチューブわさびとかも置いてあります(笑)
全体的な値段もオペラ座の日本食材より少し安く
ちょくちょく来る場所でもあります♪

住んでる人も中国系の方が多いので、確かにパスポート必要かな?って
思わずにはいられませんね^^
ビルの中の商店街とか特に旅行気分に浸れてお得感満載です(笑
2011/02/07(月) 21:57 | URL | yuko #-[ 編集]
No title
ぴっぷさん、こんばんは!

はい、かなり大きい中華街だと思います。
そう言えば、マクドナルドの看板が漢字で書いてあります(笑

ここではもやし、大根、白菜をはじめ、
ゴボウなども売っているのでなかなか便利です。
青ネギがないのが残念ですが。。。^^;

爆竹はホントにスゴイ音でした!
しかも各地で始めるのでいろんな場所からバリバリ聞こえてきました(笑
特に家事になるような事はなかったと思いますが、
パレードの場所にはかなりの数の警察の車が止まっていました。。。

火事と言えば、フランスでは年越しの夜に車を燃やされる人が多いらしいです。
これはかなりひどいと思うんですよね~。。。
保険に入っていない人がいたら大変ですよね。

マイアミにも中華街がありそうなイメージでしたが。。。
なにか裏の世界の関係がありそうな...(テレビの見過ぎですね(笑)
2011/02/08(火) 00:14 | URL | yuko #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
プロフィール

yuko

Author:yuko
1975年、東京台東区生まれ。
2010年1月渡仏。パリ在住。
(その際飼っていたボタン3羽、コザクラインコ1羽を連れてきました。
(手続きが大変でした!(ボタンインコはワシントン条約にかかるのです...)!でも、かわいい家族は置いていけないので必死で頑張りました。
おかげ様で現在フランスで元気に過ごしております♪(2羽こちらでお迎えし、現在6羽)))
現在はパリにてフランス語を勉強しています。
こちらに来て、日本にいるとき以上に日本人になった気がする
今日この頃...


【インコーズ紹介】

kyokyo.jpg
『キョウ』 ♀
ブルーボタン
生後3週間でお迎え。
他のインコより人間と遊びたがる。
ハムスター用の玩具「くるくる車輪」を
すごい速さで走ることができる。


bobo.jpg
『ボー』 ♀
白ボタン
生後4週間でお迎え。
鳴き声が「ピピッ!」じゃなく
「フィフィッ!」とおかしい時がある。
アタックしても想いが届かないピヨに片思い中。


o-chan.jpg
『オー』 ♂
山吹ボタン
生後3週間でお迎え。
臆病な性格で、手でヒマワリをあげる時に
いつも怖がりながら奪っていく。。。
ムーちゃんが大好き♪


mu-chan.jpg
『ムー』 ♀
小桜インコ
生後3週間でお迎え。
いつもシブくたたずんでいる。
あまり怖がらずにどこでも行くタイプ。
ブランコ好き。


si-tan.jpg
『シー』 ♂
ブルー?白ボタン?
生後3カ月程のころ、
シテ島の小鳥市場にてお迎え。
手に良い思い出がないのか
いつも手を近付けると逃げる。。。
キョウちゃんのことが大好き♪


piyo-tan.jpg
『ピヨ』 ♂
2歳半のころお迎え。
とても優しくてほとんど噛まない。
一羽で放鳥しておくと
まるでぬいぐるみのように静か。
ご隠居のようなインコ。


『モーさん(MO3)』 ?
ムーちゃん(小桜)とオーちゃん(ボタン)
から産まれた子。
小桜とボタンの子なので
「八重桜インコ」になります。
人間は好きですが、
いろんなモノに怖がり。
インコの玩具も苦手で、
粟穂も苦手。。。


『キュー』 ?
キョウちゃんとシーちゃんの秘蔵っ子
生後半年を過ぎてもまだ上手く飛べない。
おかげで一緒に外出できるのが嬉しい。
2011年11月29日永眠

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
カウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧

パリで暮らそう ! パリジェンヌへの道
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。