パリ、近郊について、日常生活をしていて気付いたことや思ったこと、(一緒に過ごしているインコ達のことも)を書いていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴェルサイユの。。。

ヴェルサイユに、カッパがいました。
P1050433_convert_20101001213805.jpg


...まちがえました。
実はこれ、カッパではなく、「オーバル・ブッダ」という
タイトルのオブジェ。

9月14日からヴェルサイユ宮殿で
村上隆氏の展覧会「Murakami Versailles」が開催されています。

この人はルイ・ヴィトンのバッグとコラボレーションしたり、
六本木ヒルズのキャラクター「ロクロク星人」をデザインした人。
ちょくちょく日本でもニュースに出ていたのを覚えています。

他には、大きな美少女、少年フィギュアなどを作成し、米国のオークションで
最高16億で落札されたりしています。

タイム(Time)誌の「世界で最も影響力のある100人」の一人に選ばれたり、
良くも悪くも、いろんな意味で世界から注目されている人だと思います。


館内には様々なオブジェが飾ってありました。。。
P1050317_convert_20101001214936.jpg

こんなのとか、
P1050323_convert_20101001215736.jpg
口の中?を拡大。。。
なぜかケチャップやらジョンソンの入れ物がキラキラとデコってあります。。。
P1050324_convert_20101001215842.jpg

アニメのオープニング?
他のアニメ「プリキュア」に酷似している。。。



宮殿内にも巨大なオブジェが飾ってありました。
このおかげで通路はギュウギュウ状態に。。。
P1050388_convert_20101001222149.jpg

こちらは鏡の間の入り口に飾ってあった美少女フィギュア。
これに関してはいろいろ突っ込みたいところですが。。。
(だって、日本にはもっと素晴らしいフィギュアがたくさんあるのに!
このレベルが日本のフィギュアだと思われるとちょっとショックです。。。)
P1050416_convert_20101001222619.jpg

個人的にこの作品は好きではありません。
フィギュアというか、マネキンにフィギュアみたいな頭と服を付けたような。。。
背景とか風とか、動きを感じることができません。
正面から見ると、目も離れ過ぎてる感じだし。。。
太ももがまっすぐすぎて大根みたいだし。。。
好みの問題もあるでしょうけど。。。
P1050413_convert_20101001225019.jpg
あ、すみません。思わず心の声が。。。


鏡の間は、朝イチで入館してから脇目もふらずにダッシュでいったので
観光客が誰もいないところを撮ることに成功しました!
P1050299_convert_20101001215211.jpg

P1050309_convert_20101001215316.jpg

2順目に来た時はすでに人だらけ。
朝イチをおススメします。
P1050420_convert_20101001223012_20101001223953.jpg


庭園に出ると、カッパが。。。写真にいつも入ります。
P1050450_convert_20101001223312.jpg

こんなに離れて撮ってるのに一番目立ちます。。。
P1050439_convert_20101001231036.jpg

いろんな意味で印象的、ショッキングな作品展ですが、
何回も来られるならまだしも、人生に一度きりの人たちはどう思ってるのかなぁ。。。



ランキングに参加しています。
押していただけると励みになります。

コメント
No title
おお、いっちゃったのね。

しかし写真で見ると…あらためて違和感ありまくりだなぁ。

フランス人怒るのもしゃーないわぁw
2010/10/02(土) 06:03 | URL | むっく #-[ 編集]
No title
むっくさん、おはようございます!

そうなんです。行ってきました。。。
動揺の心境を隠せないんですが。。。

あの、アニメ少年裸フィギュア
を展示していないのが
唯一の救いでしょうか。。。
2010/10/03(日) 01:29 | URL | yuko #-[ 編集]
No title
これ、フランス人にも賛否両論だったよねぇ。。。
個人的にはわたしは好きじゃな~い!
ロココなヴェルサイユをどうしてくれよう!
ま、一時的な展覧だから良いとするか。。。

わたし、ガラスの間、行ったことないんだよね。
ベルばらファンとか言えないわ、もう(汗)
2010/10/05(火) 18:25 | URL | Maxou #-[ 編集]
No title
Maxouさん、こんばんは!


そうだね~。。。

いろんな感じ方は人それぞれだと思うけど、
個人的には、「ベルばらの世界」を「ギャグ漫画が侵食しちゃった」感じで
どうしようもない心のモヤモヤが拭いきれないよ。。。

館長のインタビューで、なんで秋冬に毎年作品展を開催するのかと言うと、
「秋冬は入館者が少なくなるので、作品展をすることによって入館者の人数が
増えると考えている」らしい。

と、言うことは、毎年秋冬にしか来られない人は
毎回何かしらの作品を一緒に観なければいけないということになるよね。
うーん。。。
あと何年続くのかなぁ。


大丈夫!心にバラがあるかぎり、ベルばらファンであることに
変わりないわ!!
「バラは バラは~♪」
2010/10/07(木) 00:45 | URL | yuko #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
プロフィール

yuko

Author:yuko
1975年、東京台東区生まれ。
2010年1月渡仏。パリ在住。
(その際飼っていたボタン3羽、コザクラインコ1羽を連れてきました。
(手続きが大変でした!(ボタンインコはワシントン条約にかかるのです...)!でも、かわいい家族は置いていけないので必死で頑張りました。
おかげ様で現在フランスで元気に過ごしております♪(2羽こちらでお迎えし、現在6羽)))
現在はパリにてフランス語を勉強しています。
こちらに来て、日本にいるとき以上に日本人になった気がする
今日この頃...


【インコーズ紹介】

kyokyo.jpg
『キョウ』 ♀
ブルーボタン
生後3週間でお迎え。
他のインコより人間と遊びたがる。
ハムスター用の玩具「くるくる車輪」を
すごい速さで走ることができる。


bobo.jpg
『ボー』 ♀
白ボタン
生後4週間でお迎え。
鳴き声が「ピピッ!」じゃなく
「フィフィッ!」とおかしい時がある。
アタックしても想いが届かないピヨに片思い中。


o-chan.jpg
『オー』 ♂
山吹ボタン
生後3週間でお迎え。
臆病な性格で、手でヒマワリをあげる時に
いつも怖がりながら奪っていく。。。
ムーちゃんが大好き♪


mu-chan.jpg
『ムー』 ♀
小桜インコ
生後3週間でお迎え。
いつもシブくたたずんでいる。
あまり怖がらずにどこでも行くタイプ。
ブランコ好き。


si-tan.jpg
『シー』 ♂
ブルー?白ボタン?
生後3カ月程のころ、
シテ島の小鳥市場にてお迎え。
手に良い思い出がないのか
いつも手を近付けると逃げる。。。
キョウちゃんのことが大好き♪


piyo-tan.jpg
『ピヨ』 ♂
2歳半のころお迎え。
とても優しくてほとんど噛まない。
一羽で放鳥しておくと
まるでぬいぐるみのように静か。
ご隠居のようなインコ。


『モーさん(MO3)』 ?
ムーちゃん(小桜)とオーちゃん(ボタン)
から産まれた子。
小桜とボタンの子なので
「八重桜インコ」になります。
人間は好きですが、
いろんなモノに怖がり。
インコの玩具も苦手で、
粟穂も苦手。。。


『キュー』 ?
キョウちゃんとシーちゃんの秘蔵っ子
生後半年を過ぎてもまだ上手く飛べない。
おかげで一緒に外出できるのが嬉しい。
2011年11月29日永眠

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
カウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧

パリで暮らそう ! パリジェンヌへの道
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。