パリ、近郊について、日常生活をしていて気付いたことや思ったこと、(一緒に過ごしているインコ達のことも)を書いていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリ最古のカフェ

Cafe Le Procope カフェ・ル・プロコープ

このカフェは1686年にオープンした、パリで最も古いカフェだそうです。
現在はビストロになっていてランチやディナーも楽しめます。

フランス革命のころは革命家たちの交流場になっていたそうで、
ベルサイユのばらに出てくるロベスピエールやサン・ジュストが常連客だったり、
思想家のヴォルテールやルソーも通っていたという
歴史的にも一目置かれるカフェ。


気合い入れて11時50分頃入店。
ランチのオーダーは12時から受けるとの事。
P1030159_convert_20100612173509.jpg


入口のすぐ左には
代金の代わりに帽子を置いていったというナポレオンの帽子。
P1030168_convert_20100612173643.jpg

階段も絨毯が敷かれていて重みを感じます。
P1030166_convert_20100612173552.jpg

1階の席を案内されたのですが、
2階を希望すると案内の人が気さくに変更してくれました。親切。
P1030167_convert_20100612174115.jpg

大きな絵画も飾られています。
P1030177_convert_20100612174232.jpg

P1030200_convert_20100612175703.jpg


メニュー
ランチのセットは前菜とメイン、もしくはメインとデザートで18.9ユーロ
前菜、メイン、デザートで24.5ユーロでした。
P1030170_convert_20100612173735.jpg

今日の料理は羊のロティ。ボリュームがあります。
(前菜のエスカルゴは撮るの忘れました^^;)
P1030184_convert_20100612174348.jpg

こちらは友達の牛ホホ肉の煮込み。これも美味しそう♪
P1030185_convert_20100612174429.jpg

料理や店内も素敵で美味しいのですが、
今回の目的は、ベルばらでオスカルが言っていたあの言葉、
それにまつわるものがあるのでそれを見る為にここに来ました。

そう、ベルばらファンならお分かりであろうセリフ。。。

「知っているかい ばあや
 このごろ平民のあいだでは
 ムッシュウとかマダムとかよばれるかわりに
 市民(シトワイヤン)だの
 女市民(シトワイエンヌ)だのと
 よばれるほうが
 名誉だということになっているそうだ」

「シトワイヤンに
 シトワイエンヌか......
 悪くないな
 ふふっ...」

ここのトイレのドアには、まさにこの単語が書かれているのです。

市民(シトワイヤン)
P1030193_convert_20100612175237.jpg

女市民(シトワイエンヌ)
P1030189_convert_20100612174835.jpg

内部はこんな感じ。
P1030190_convert_20100612175144.jpg


「シトワイヤンに
 シトワイエンヌか......
 悪くないな
 ふふっ...」


こっそりと扉の前でオスカルのセリフを繰り返したことは、、、
言うまでもありません。。。




ランキングに参加しています。
押していただけると励みになります。


コメント
No title
今回のはストーリーがあって良いね~
うん、うん、面白い!
ナポレオンの帽子は本物なのか?

料理も美味しそうだし、雰囲気も良いね

次も楽しみにしてます。
2010/06/12(土) 19:07 | URL | t.yamaguchi #-[ 編集]
No title
わたしもベルばら好きです(笑)
フランス好きはこれが原点とも言えたりして。
もちろんそのせりふ、知ってるよ~!

このカフェ、一人旅した時にドキドキしながら入りました。
懐かしいな~。
アレ以来行ってないけどあまり変わってない様子。
2010/06/12(土) 19:32 | URL | Maxou #-[ 編集]
すごいカフェ
歴史のあるカフェですね。ナポレオンみたいに偉大な人は、お勘定を払ってもらうよりも、帽子のほうがお店の家宝になりますね。
味もおいしいんですか?
2010/06/13(日) 14:57 | URL | 涼一 #.Lj5XGds[ 編集]
No title
t.yamaguchiさん、こんにちは!

ありがとうございますっ!
今回はちゃんとストーリー仕立てに書けたので自分でも
満足しています^^

ナポレオンの帽子は現物なのか。。。

どうなんでしょう?
かなり綺麗な状態なので微妙なところですが(笑

このカフェにはまた行くので、その時にちょっと聞いてみますね♪
(セリフを言ったことに満足してしまい
まだ色々と見ていないのです。。。^^;)
2010/06/13(日) 20:09 | URL | yuko #-[ 編集]
No title
Maxouさん、こんばんは!

Maxouさんもベルばら好きで良かった~^^

やはりフランスと言えばベルばらは外せないですよねっ♪
これを見た幼少のころはベルサイユの中にパリがあると思っていました。。。(汗

いつまでも変わらないでいてほしい場所のひとつですね。
またあのセリフを言うためにも!(笑
2010/06/13(日) 20:36 | URL | yuko #-[ 編集]
Re: すごいカフェ
涼一さん、おはようございます。

そうですね。お店にとっては代金以上の価値ですよね。

たくさんの文化人や歴史に名を残す人が訪れたお店が
まだあるということに感動しますね。

私が食べた羊のロティは火の通り方もちょうどよく、
ソースも美味しかったですよ♪
おかげでワインがすすんでしまいました。。。
2010/06/13(日) 22:38 | URL | yuko #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
プロフィール

yuko

Author:yuko
1975年、東京台東区生まれ。
2010年1月渡仏。パリ在住。
(その際飼っていたボタン3羽、コザクラインコ1羽を連れてきました。
(手続きが大変でした!(ボタンインコはワシントン条約にかかるのです...)!でも、かわいい家族は置いていけないので必死で頑張りました。
おかげ様で現在フランスで元気に過ごしております♪(2羽こちらでお迎えし、現在6羽)))
現在はパリにてフランス語を勉強しています。
こちらに来て、日本にいるとき以上に日本人になった気がする
今日この頃...


【インコーズ紹介】

kyokyo.jpg
『キョウ』 ♀
ブルーボタン
生後3週間でお迎え。
他のインコより人間と遊びたがる。
ハムスター用の玩具「くるくる車輪」を
すごい速さで走ることができる。


bobo.jpg
『ボー』 ♀
白ボタン
生後4週間でお迎え。
鳴き声が「ピピッ!」じゃなく
「フィフィッ!」とおかしい時がある。
アタックしても想いが届かないピヨに片思い中。


o-chan.jpg
『オー』 ♂
山吹ボタン
生後3週間でお迎え。
臆病な性格で、手でヒマワリをあげる時に
いつも怖がりながら奪っていく。。。
ムーちゃんが大好き♪


mu-chan.jpg
『ムー』 ♀
小桜インコ
生後3週間でお迎え。
いつもシブくたたずんでいる。
あまり怖がらずにどこでも行くタイプ。
ブランコ好き。


si-tan.jpg
『シー』 ♂
ブルー?白ボタン?
生後3カ月程のころ、
シテ島の小鳥市場にてお迎え。
手に良い思い出がないのか
いつも手を近付けると逃げる。。。
キョウちゃんのことが大好き♪


piyo-tan.jpg
『ピヨ』 ♂
2歳半のころお迎え。
とても優しくてほとんど噛まない。
一羽で放鳥しておくと
まるでぬいぐるみのように静か。
ご隠居のようなインコ。


『モーさん(MO3)』 ?
ムーちゃん(小桜)とオーちゃん(ボタン)
から産まれた子。
小桜とボタンの子なので
「八重桜インコ」になります。
人間は好きですが、
いろんなモノに怖がり。
インコの玩具も苦手で、
粟穂も苦手。。。


『キュー』 ?
キョウちゃんとシーちゃんの秘蔵っ子
生後半年を過ぎてもまだ上手く飛べない。
おかげで一緒に外出できるのが嬉しい。
2011年11月29日永眠

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
カウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧

パリで暮らそう ! パリジェンヌへの道
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。