パリ、近郊について、日常生活をしていて気付いたことや思ったこと、(一緒に過ごしているインコ達のことも)を書いていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豆苗、もやし奮闘記

もやしと豆苗栽培が、、、
上手になりました。。。


始まりはインコーズの大好きな豆苗がフランスにないので、
身近なもので代用できないかと思い、
「緑豆でいけるかな?」って思ったことからでした。

インコを買っている人には結構知られていると思いますが、
スーパーで売られている豆苗はインコの大好物。

しかも根がらみ栽培などで売られている為、容器に入れて
水を替えたりすれば結構もつんです。
価格は100円から150円くらい。
もちろん料理に使っても美味しいですし、一石二鳥。

一応ネットで調べたところ、緑豆とかもやしはインコにダメとは書いてなかったので、
まずは栽培してみようと実施。

この日から、
インコーズに新鮮な豆苗をあげる為の「創意工夫の日々」が始まりました(笑


まずは緑豆を水に浸して暗い場所に入れずに数日栽培。
すると、芽がでて育ちましたが何やら思っていたのと違う様子。。。
P1040455_convert_20100910195819.jpg


やはりちゃんと豆苗の豆を使おうと、
ネットでスプラウトにできるエンドウ豆を購入。
浅い入れ物で育てみたのですが、やはり根っこが動いてしまって
安定した成長ができませんでした。。。
P1040441_convert_20100910195659.jpg


なんとかまっすぐ伸ばせないものかと考えた挙句、
今度はプラスチックのコップの底に穴を開け、
1センチくらい根っこが出た状態の(ここまでは浅い入れ物で栽培)
豆苗の根をひとつづつ箸で穴に差し込んで固定。

上のコップに巻いてある輪ゴムは、
下のコップとの間を作るためのストッパーの役割。

下の穴のあいてないコップに、上のコップに付かないように水を入れます。
これだと豆に水が付かないので、豆自体が腐ることはありません(喜

これは差し込んでから2日経った状態。
根っこは順調に伸びています。
P1050933_convert_20101005205340.jpg


成長するとこんな感じ。
2カップずつ(この段階でもう2つのカップを作り始める)交互に育成することによって
インコーズに、安定した豆苗の供給が可能になりました(笑
P1050160_convert_20100910203327.jpg


毎日ちょっとずつみんなにあげているのですが、
いつも奪い合うくらい大好物なんです♪
よかったよかった^^
P1050165_convert_20100910203515.jpg


豆苗栽培の副産物で上手になった緑豆もやしの方は、、、
こんなに上手に作れるようになりました(笑
P1050137_convert_20100910200031.jpg




ランキングに参加しています。
押していただけると励みになります。

最新記事
プロフィール

yuko

Author:yuko
1975年、東京台東区生まれ。
2010年1月渡仏。パリ在住。
(その際飼っていたボタン3羽、コザクラインコ1羽を連れてきました。
(手続きが大変でした!(ボタンインコはワシントン条約にかかるのです...)!でも、かわいい家族は置いていけないので必死で頑張りました。
おかげ様で現在フランスで元気に過ごしております♪(2羽こちらでお迎えし、現在6羽)))
現在はパリにてフランス語を勉強しています。
こちらに来て、日本にいるとき以上に日本人になった気がする
今日この頃...


【インコーズ紹介】

kyokyo.jpg
『キョウ』 ♀
ブルーボタン
生後3週間でお迎え。
他のインコより人間と遊びたがる。
ハムスター用の玩具「くるくる車輪」を
すごい速さで走ることができる。


bobo.jpg
『ボー』 ♀
白ボタン
生後4週間でお迎え。
鳴き声が「ピピッ!」じゃなく
「フィフィッ!」とおかしい時がある。
アタックしても想いが届かないピヨに片思い中。


o-chan.jpg
『オー』 ♂
山吹ボタン
生後3週間でお迎え。
臆病な性格で、手でヒマワリをあげる時に
いつも怖がりながら奪っていく。。。
ムーちゃんが大好き♪


mu-chan.jpg
『ムー』 ♀
小桜インコ
生後3週間でお迎え。
いつもシブくたたずんでいる。
あまり怖がらずにどこでも行くタイプ。
ブランコ好き。


si-tan.jpg
『シー』 ♂
ブルー?白ボタン?
生後3カ月程のころ、
シテ島の小鳥市場にてお迎え。
手に良い思い出がないのか
いつも手を近付けると逃げる。。。
キョウちゃんのことが大好き♪


piyo-tan.jpg
『ピヨ』 ♂
2歳半のころお迎え。
とても優しくてほとんど噛まない。
一羽で放鳥しておくと
まるでぬいぐるみのように静か。
ご隠居のようなインコ。


『モーさん(MO3)』 ?
ムーちゃん(小桜)とオーちゃん(ボタン)
から産まれた子。
小桜とボタンの子なので
「八重桜インコ」になります。
人間は好きですが、
いろんなモノに怖がり。
インコの玩具も苦手で、
粟穂も苦手。。。


『キュー』 ?
キョウちゃんとシーちゃんの秘蔵っ子
生後半年を過ぎてもまだ上手く飛べない。
おかげで一緒に外出できるのが嬉しい。
2011年11月29日永眠

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
カウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧

パリで暮らそう ! パリジェンヌへの道
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。