パリ、近郊について、日常生活をしていて気付いたことや思ったこと、(一緒に過ごしているインコ達のことも)を書いていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリの詐欺師にご注意。

先日、パリで詐欺に遭いました。

場所は日本大使館の近く。

次に被害者が出ないように書いておこうと思います。

内容は、

歩いていると後ろから車に乗った男性が声をかけてくる。
(車は白かオフホワイトのフィアット(イタリアの車))

手に地図を持っていたので道を聞くのかと思い近寄ってみる。

そうすると、なぜか自分はスタイリストで、今日はパリにコレクションがあったので来た。
とても良い街なので、君になにかプレゼントしたい。
と言ってくる。

君は日本人?と聞かれ、「ハイ。」というと
「僕の職場にも日本の女性がいるよ。名前は○○(忘れましたが普通の日本女性の氏名)
銀座とかにもたまに行くよ。君は東京に住んでる?」
と、やたら親日家っぽく聞いてくる。

怪しいので、「いりません」と言うと、なにか訳ありな様子。。。
(ホントはここで無視して通り過ごせば良かったんだけど!)
つい、理由を聞いてしまいました。。。

そうすると、今夜南フランスで別のコレクションがあるんだけど、
ガゾリンがなくて困っている。クレジットカードが使えないから今お金がない。
と言ってくる。
そして名詞となぜかイタリアのパスポート(本物かどうかわからないけど)を見せられる。

そして、お礼にサンプルの洋服をあげると言って袋からコートをちらりと見せる。
P1050218_convert_20100918075847.jpg


で、連絡先のカードを袋に入れて、ミラノに帰ったらお金を返すよと言う。
そして是非遊びに来てくれと執拗に言ってくる。

それで少しのお金ならカンパしてもいいかなと思うと、
「お金はいらないの!いらない!ガソリンがほしいの。」と、
今まさにガソリン切れの状態のメーターを指さす。
そして、「僕は結婚してるから」とか、「カフェもいらないからガソリンがほしいんだ」
と切羽詰まった表情で言ってくる。
そしてガソリン代くらいなら70ユーロくらいかなと思い、
「近くのガゾリンスタンドまで一緒に来て」と言われ車のトビラを開けられて乗ってしまう。

そうすると、紙に南フランスまでの距離とガゾリン代の計算を始める。
トータルで330ユーロ必要と言われる。
(この時すでに相手を信じているのと、時間がないと言われ、他の人にまた交渉させるのはかわいそうと
思ってしまう)
しょうがないのでATMでお金をおろして相手に渡す。

お礼と言われコートとバッグを無理やりくれる。
P1050215_convert_20100918075721.jpg


そして私は車から降りてさよならと言い、車を見送る。

帰宅してみてみると、偽皮の製品でサンプルでも何でもなくてタグまでついてる始末。
連絡先のカードはいつの間にか抜き取られている。


文章で書くと、なんだかバカらしいくらい冷静に判断できますが、
その時は相手の演技力がすごくてまさに「助けてあげなくちゃ」と思わされます。。。

しかも、「僕はガソリンの為に食事もコーヒーも飲まずに行くよ」と言われ、
結局かわいそうに思い、おまけに45ユーロ多くあげてしまいました。



この話をこっちの人にも言ってみたところ、
その人も2日前、オペラ座の近くで同じような内容で声をかけられたそうです。

その時は男性2人組で白い車だったそうですが、
「これからアメリカに行くんだけど、ブランドの洋服を買い過ぎて飛行機で税金を
とられるから持って行けないのであげるよ」
とのこと。やはりイタリア人と言ってパスポートも見せようとしたらしいです。

その時もやはり「日本人?」と聞かれたそうです。

なので、観光地辺りで日本人を狙った詐欺グループかなと思いきや、
ネットで調べると、オペラ座辺りでフランス人なども同様の被害に遭っている書き込みがありました。

数年前からある詐欺内容で、やはりフィアット等の車に乗った男性。
ブランドのシャツをあげるとか、安く売ってあげるとかで
偽物の洋服やコートを売りつけるようです。

最初はすごく警戒していたのに、本当に困っているような話術でだまされました。
人の親切心をこんな形で利用するなんてホントにひどい人たちがいるもんだなと思いました。
これに懲りてもうこんなことは協力してあげないのが良いなと思いました。

もし、こんな感じの人に声をかけられたら、出来れば車のナンバーを覚えて通報してほしいですが、
無視して通り過ぎるのが一番だと思います。



この怒りをどこにぶつけようかと思っていたところ、
以前頼んだ鉄拳6(コントローラ付属)がいいタイミング(?)に届いたので、
P1050223_convert_20100918080120.jpg

もう、こうなったら今夜は徹拳だ~!(徹夜で鉄拳の略)






ランキングに参加しています。
押していただけると励みになります。

コメント
No title
というか徹拳って所が面白すぎて、サギ話台無しモードです(笑)
たぶん、このオチを付ける為の、神様のイタズラだよきっと。

2010/09/18(土) 15:08 | URL | ariel #-[ 編集]
OH~!!
マジですか?
yukoちゃん。。。

そんな~悪い人いるんだね
ほんと声かけられることあれば日本だと
道聞かれること多いしね。。。


ワタシの場合
ジャポネーズって聞かれたら
コーリヤン、シノワとか答えるようにしている!!

気をつけるしかないんだけど。。。
犯人~捕まれ~

2010/09/19(日) 02:37 | URL | プティ・デリス #-[ 編集]
No title
arielさん、おはようございます!

やはり!そうですよね!(笑

ネットで注文したのは結構前で、(1週間ぐらい前?)
こっちの国は遅過ぎて、いつ配達されるかわからないんです。
(日時の指定はないです。。。)
日本は早いし、指定できるからいいですよね♪


あのバッグとコートを見ながら、
もう、どうしようかと部屋をウロウロしていたその時、
ブザーが鳴って、
配達員にもらった「これ」を見た時は、

「あぁっ!これがあったんだ!」

と、まるでこれが全てを解決してくれるようなアイテムに見えました(笑

その後、朝までバシバシとコントローラを叩いていたら
なんだか(かなり悔しいですが。)いつまでも考えているのは
時間の無駄だと思えてきて、
(その割にはネットで同様の被害のことを調べていましたが(笑)
逆に良い方向へ考えられるようになりました♪


調べていた被害書き込み(フランス人の)の中には、

2回目に同じ被害に遭遇した人の体験談で、

その時は最初、だまされたふりをして、
コートを見せられた時に、

それをすばやく奪って、走り逃げながら「警察を呼んで~!」と、叫んだたそうです(笑

そして、その犯罪者も車ですばやく逃げたそうです(爆

この国で生きて行くには、それくらい大胆でイイのかな?と、思いました(笑


いや、しかし、
鮮やかな話術は逆に習いたいものだと感心しました。

フランスの被害サイトのみんなも同じ感想を書いていました(爆笑

2010/09/19(日) 03:03 | URL | yuko #-[ 編集]
No title
プティ・デリスさん、おはようございます!

そうなのよ~!
意外と何年前からいるのに捕まってないらしいの!
しかも、私の時はレンタカーだったし、その割に白のフィアットの報告が多いから
多分、毎回レンタルしてると思うよ。

書き込みも白のフィアットが多いけど、たまにルノー(フランスの車)もいるらしい。

トータル的に言うと、

「最初、洋服を「あげる」と言う」
(これは2010年バージョンかもしれない)

「パスポートを見せたがる」(本物かどうかわからない
(ちょと安っぽかったけど、イタリアのパスポートを見たことがないので
判断出来なかった)

が、共通項目らしい。

今は2回目の運命の出会いを夢見ているよ(笑

プティ・デリスちゃんも今週は気を付けてね☆
2010/09/19(日) 03:19 | URL | yuko #-[ 編集]
No title
え~っ!!!
確かに文章で見ると、これに騙されるのかなって思っちゃうけど(ごめん…)
詐欺師って演技がうまいからねー。
わたしは誰にでも声かけられるのが大っきらいで、疑ってかかってるから
話も聞かないと思うけど。。。
(すんません、やな奴で^^;)
yukoちゃんは素直な分、敵の画策にひっかかってしまったのね(涙)
しかも金額高すぎだよ!!(涙)

ところで鉄拳のコントローラーっておもしろすぎ!!(笑)
すごいな~。そういや二十歳くらいの頃、鉄拳にハマっておりました。(当時は鉄拳2だったかな)
でもこんなコントローラーは持ってなかったよ(笑)
今度一緒にやらせてよ~♪
2010/09/19(日) 10:27 | URL | Maxou #-[ 編集]
No title
Maxouさん、こんにちは!

そうなの!文章で見るととんでもなく間抜けな感じで
私が見ても「こんなのに騙されちゃうなんてバカ!」と思うよ。^^;

いろいろ調べてて、このサイトに同様の件が書いてあるんだけど、
Jeu 01 Juil, 2010日付の人はまったく同じ内容!

http://forum.lesarnaques.com/divers-coups-gueule/arnaque-italien-vetements-marque-emporio-armani-rga-t58346-20.html

しかもみんな「この人は演技がうまい!」とか書いてあるし(笑
確かに演技がうまかった!

最初に声かけられた時は、詐欺師は片手に地図を持ってたので
勝手に「道を聞くのかな?」と思いこんでそばに寄って行ってしまったんだ。

切ないけど、こんな人は実際にいるんだなと思った。

だから、
どんな時でもMaxouちゃんのように話を聞かずに無視するのが
一番だと思ったよ。
とくに日本人はターゲットにされやすいからね。


鉄拳は1の時から大好きで、2は私も一番ハマってたよ!
(吉光と隠しキャラの州光(クニミツ)を多用しておりました)
その後、吉光はだんだんコスチュームが大変なことになり使用しなくなたったけど。。。(すでに人間の域を超えてしまったので(笑)

Maxouちゃんも鉄拳やってたなんて嬉しいわ~♪
レバーコントローラはなかなかいい感じよ^^

是非、ぜひ今度うちでゲーム大会しようよ~♪
いぇいっ☆
2010/09/20(月) 13:25 | URL | yuko #-[ 編集]
No title
、、、もうちょっと早くに、こんな話を聞いてれば良かったって、思いました。。。
今日あなたと同じ目に遭いました。おなじひと??かは解らないのですが。私は在仏4年目なのに、ばかみたい。家にかえって詐欺報告のサイトを閲覧していて、疑いが確信に変わった、という鈍さ、反省しているところです。上ランクでヒットしたこのサイトを選んでちょっと警鐘を、と思ったのですが、みんなきっとしってますよね。。
 実際身に起こってみれば、こちらに注意を喚起させないその場の間の取り方は、目にも留まらぬたくみさでした。ガスステーションまで来てくれという無理なお願いを、万一okしてしまっていたらそのあと起き得えていた事を考えると、少し怖いです
相手はあるいは一人ではないだろうからです。せめてみじかなひとには起こってほしくないと思ったのでした。みなさん、まだいますよ、そのひと(たち)、きをつけてください、、では、突然書き込んでごめんなさい、お元気で。
2011/02/01(火) 19:18 | URL | hiro #-[ 編集]
No title
hiroさん、はじめまして!

やはりあの詐欺師はまだうろついてるんですね!
場所は日本大使館の近くでしたか?

私が遭遇した詐欺師は、

・背はあまり高くなさそう(車中に座っていたのでわかりませんでした)
・体型は普通~痩せくらい
・黒のちょい短髪
・人なつこそうな笑顔
・自称イタリア人(お札もイタリア語で数えていた)
・「マックスマーラ最高!」とやたら繰り返す

でした。。。

そう、間髪入れずに話題をふってくるあの間の取り方は
さすがプロ!と言わざるを得ないくらい見事なものですよね。。。

これ以上被害者が増えないように、どこかにお知らせ出来るところがあればいいのですけれどね。。。
2011/02/03(木) 23:27 | URL | yuko #-[ 編集]
No title
昨日、まったく同じ手口で300ユーロ騙されました。
車はプジョーでした。
「絶対に悪人じゃあないだろう」という顔をしていたので、
コロっと騙されてしまいました。
人を騙すことにまったく罪悪感を感じない人間なんでしょうね。
早く捕まって欲しいです。


2011/06/09(木) 19:47 | URL | #-[ 編集]
No title
はじめまして。

今回の車はプジョーでしたか。。。
場所はどの辺りだったのですか?

私が引っ掛かった詐欺師も気さくな笑顔で話しかけてきて、
まったく悪人らしさを感じさせない人相でした。
あんな笑顔でよく人を騙せるものですよね。

はやく警察が動いてくれることを祈るばかりです。
2011/06/13(月) 11:03 | URL | yuko #-[ 編集]
No title
自分も全く同じ手口で詐欺にあいました。。。
500ユーロも渡してしまいました・・・

日付は2012年6月19日前後、
自分の時は、日産のレンタカーに乗っていて、
小柄な坊主に近いくらいの短髪の男性でした。
モンマルトルにあるゴッホの生家を見ていた時、道を聞かれ
話を聞いてるうちに、親切心からついお金を渡してしまいました・・・

それに、貰ったレザーのジャケットは、ここに載っているものとまるっきり同じ物です。
2010という表示が2012に変わっただけの。

今思うと引っかかった自分がものすごく馬鹿らしいですが、話している最中は相手の事は全く疑いませんでした。

本物の詐欺師は演技上手いですねー
さっさと捕まって欲しいです。
2012/10/08(月) 17:35 | URL | #-[ 編集]
No title
はじめまして。

まだこの詐欺がパリで横行しているのですね。。。
今度は日産レンタカーですか。
レンタカーだから車種はころころ替えるのですね。

ビニールのプリントも2012にしているところを見ると
今年も複数人数で犯行を行っていそうですね。
もう一度話しかけられたら警察に電話しようと思っているのですが、
向こうも警戒しているのを察知するのでしょうか、まだ再会しておりません。。。

そうなんですよね、あの演技と話術!話している時は全く悪い人には見えず
むしろいい人なんだろうなと思わせてしまうところがプロですよね!

いろんな人がこれからまた詐欺に遭ってしまうかもしれないと考えると悔しくてなりません。
2012/10/09(火) 11:44 | URL | Yuko #-[ 編集]
No title
今日、同じ詐欺に遭ってしまい。280ユーロとられました。今まで詐欺にはあった事なかったので、困ってたから助けたんですけど、自分の警戒心のなさに今落ち込み中です。
2012/12/30(日) 14:50 | URL | #-[ 編集]
アルザスのハイウェイパーキングでも同様の手口
こんにちは。このスレッドがたてられてから、かなり時間が経過しているようですね。でも、つい一昨日、2015.5.17 にアルザス地方のA35のハイウェイパーキングで、似たようなことがあり、興奮しているので、ここに記載させていただきますね。このスレッドをみて、やはり詐欺だったかと、確信しました。

それは、以下のような感じです。

パーキングに入るなり、40代くらいのおじさんが、ゆっくと停車位置を探しながら走る我が家の車の前に立ち塞がり(我が家は、ドイツで借りたレンタカー) 、ガソリンがなくなった。何故かキャシュカード?クレジットカード?も使えなくて、現金もない。でも、これから赤ちゃんを連れて、ベルリンに帰らなければいけない。ガソリン代を貸して。と。両手をあわせて祈るようなポーズ。どうやら、そこのBMWにのってきた様子。みなりもちゃんとしている。

そして、ベルリンの会社でマネジャーとして働いているという名刺と一緒に身に付けていた指輪2つをデポジットだといってわたされた。

切羽詰まった様子に、50ユーロを渡したが、ゴールドだという指輪は軽くて、色も微妙。これ、偽物じゃないというと、今度はゴールドだというネックレスも外してわたされたが、これも明らかに偽物っぽい。おじさんは、50ユーロじゃ少ない、ベルリンまで帰れない、あと100ユーロないと困ると欲張ってきた。

どうやって、返すのかと聞くと、お前の家にもって行く、よと。
えつ、普通 振り込みとかだよね。わざわざくるの?返金方法の説明がたどたどしい。
間髪いれずに話しまくるおじさんに、ずっと圧倒されていましたが、漸く我が家も冷静になってきて、我が家は貸さないよ、他の人にお願いしてくれと伝えて、怪しいデポジットの指輪とネックレス、それと名刺を返して、 おじさんが手に握りしめていた50ユーロも抜き取って、返金してもらったのです。

本当に困っていた人なのか、それとも詐欺なのかわからなくて、ネットで色々調べていたら、このサイトがあったので、やはり詐欺だったかと、確信した次第です。我が家は、危うく騙しとられるところでした。名刺とっておけばよかった。そうすれば、後の方にもっと情報伝達できたかも、です。
2015/05/19(火) 08:36 | URL | みかん子 #-[ 編集]
No title
みかん子さん、はじめまして!

今度は指輪詐欺ですか!
しかもアルザスのハイウェイパーキングとは!
そんな場所でも詐欺師が待ち構えていると思うと背筋が凍りますね。。。

名刺も私の時は何故か透明のフィルムでラミネート加工されており、
「あれ?名刺なのにパウチしてある?」と思った瞬間ビニール袋に入れられて
その後やはり色々な話でまくしたてて、こちらの考える隙を与えられませんでした。

家に借りたお金を返しに来るなんて言い訳はすごいですね!
きっと予想外の質問で焦ったのかもしれませんね(苦笑
被害が未遂で終わって本当によかったです。

私が詐欺に遭ってからちょくちょく周りのフランス人も被害にあったと聞くことがあります。
はやり洋服を買いすぎたから関税で取られたくないから安く売るよ。というのに引っかかっているようです。。。

知っていれば関わらない事もできますが、知らなかったら同情してしまいそうな話術が本当に憎たらしいです。

この手の詐欺は撲滅したいですが、どんどん奴らも新しい手を考えてくるでしょうし、
対策としては何が出来るか難しいところですが、なるべくたくさんの人にこんな事があったということを話して拡散するのもひとつの手なのかなと思い、出会う人には話すようにしています。

今思えば名刺は袋に入れられる前に受け取ればよかったと私も後悔しています^^;
2015/05/19(火) 10:53 | URL | yuko #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
プロフィール

yuko

Author:yuko
1975年、東京台東区生まれ。
2010年1月渡仏。パリ在住。
(その際飼っていたボタン3羽、コザクラインコ1羽を連れてきました。
(手続きが大変でした!(ボタンインコはワシントン条約にかかるのです...)!でも、かわいい家族は置いていけないので必死で頑張りました。
おかげ様で現在フランスで元気に過ごしております♪(2羽こちらでお迎えし、現在6羽)))
現在はパリにてフランス語を勉強しています。
こちらに来て、日本にいるとき以上に日本人になった気がする
今日この頃...


【インコーズ紹介】

kyokyo.jpg
『キョウ』 ♀
ブルーボタン
生後3週間でお迎え。
他のインコより人間と遊びたがる。
ハムスター用の玩具「くるくる車輪」を
すごい速さで走ることができる。


bobo.jpg
『ボー』 ♀
白ボタン
生後4週間でお迎え。
鳴き声が「ピピッ!」じゃなく
「フィフィッ!」とおかしい時がある。
アタックしても想いが届かないピヨに片思い中。


o-chan.jpg
『オー』 ♂
山吹ボタン
生後3週間でお迎え。
臆病な性格で、手でヒマワリをあげる時に
いつも怖がりながら奪っていく。。。
ムーちゃんが大好き♪


mu-chan.jpg
『ムー』 ♀
小桜インコ
生後3週間でお迎え。
いつもシブくたたずんでいる。
あまり怖がらずにどこでも行くタイプ。
ブランコ好き。


si-tan.jpg
『シー』 ♂
ブルー?白ボタン?
生後3カ月程のころ、
シテ島の小鳥市場にてお迎え。
手に良い思い出がないのか
いつも手を近付けると逃げる。。。
キョウちゃんのことが大好き♪


piyo-tan.jpg
『ピヨ』 ♂
2歳半のころお迎え。
とても優しくてほとんど噛まない。
一羽で放鳥しておくと
まるでぬいぐるみのように静か。
ご隠居のようなインコ。


『モーさん(MO3)』 ?
ムーちゃん(小桜)とオーちゃん(ボタン)
から産まれた子。
小桜とボタンの子なので
「八重桜インコ」になります。
人間は好きですが、
いろんなモノに怖がり。
インコの玩具も苦手で、
粟穂も苦手。。。


『キュー』 ?
キョウちゃんとシーちゃんの秘蔵っ子
生後半年を過ぎてもまだ上手く飛べない。
おかげで一緒に外出できるのが嬉しい。
2011年11月29日永眠

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
カウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧

パリで暮らそう ! パリジェンヌへの道
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。